顎関節症テクニックセミナー  初級・中級・上級コースのご案内

上級コースの再受講のみ受付中。


日本自律神経研究会 鈴木の顎関節症テクニックセミナー  初級・中級・上級コースのご案内



上級コースの再受講のみ受付中。


*


*


現在、顎関節症の方は歯科に行かれる方が多いですが、実はほとんどの歯科医は顎関節症の勉強をしておりません。そのため、治したくても治せる場所がない患者さんがたくさんいます。


そのため、顎関節症テクニックを習得できれば、多くの顎関節症の患者さんに感謝されながら、患者さんも増えていくでしょう。


この顎関節症テクニックセミナーでは、顎周辺の解剖学からきちんとお教えします。また、機能や理論もきっちりとお教えいたしますので、感覚や経験だけに頼らない施術が自信をもってできるようになります。


また、顎関節周辺はもちろんのこと、口腔内(口の中)のテクニックまで、鈴木が行っている顎関節症に関わる全てのことをお伝えしています。そのため、顎の痛み・クリック音・咬み合わせ・開口制限・顎周辺の痛みや違和感などの施術ができるようになります。 更に顎関節症は、頭痛やめまい、うつ病や自律神経失調症になる可能性を含んでいますので、これらの改善率も上げることができます。


注意:このセミナーを受講しても、全ての顎関節症が治せるようになるわけではありません。


顎関節症テクニックセミナーは、初級(3回)・中級(3回)・上級(3回)と段階的にお教えしますので、初心者でも安心して学べます。
今回、初級・中級・上級と連続して行いますので、効率的に学ぶために初級コース3回、中級コース3回、上級コース3回、計9回の連続受講をお勧めしております。


9回連続の受講をお申し込みの先生は、4月1日(月)まで優先的に受付けします。


*

まずは前回までの参加者の声をお聞きください。

初級コース

*
初級は顎関節の基本をみっちりと習うので、よく理解できたと喜ぶ参加者たち


  • セミナー後、すぐに実践できてとても役に立ちます。
    解剖学から理論的に教えて頂き、毎回実用的な内容なので、セミナー後はすぐに実践できてとても役に立ちました。不思議とセミナー受講後、顎関節のお客さんが増えています。中級でさらに知識技術を身に付け、お客さんに役立てていきたいと思います。

    (吉村 太作先生)


  • 歯科の先生も参加しています。
    整体の先生方の考え方がわかり、大変おもしろかったです。歯科の治療に取り入れていきたいと思います。

    (歯科医師 M.T先生)


  • 顎関節症に対して自信を持って対応できる。
    本格的に顎関節について勉強した事がありませんでしたので、 今回のセミナーの内容は一つ一つが目新しく大変興味がありました。今までは顎関節症の症状を持った患者さんに対して苦手意識が強かったですが、自信を持って対応できるようになれました。

    (A.F先生)


  • 「こうすれば治る」と確信をもって施術にあたれます。
    顎関節に関して就業先や各種セミナーで勉強してきましたが、解剖から実技までここまで詳しく行うセミナーは初めてで、常に勉強になっております。「こうすれば治る」と確信をもって施術にあたれます。実際、初級コースの内容で数名の方を施術し、症状の改善がはっきりと表れました。中級、上級はレベルが高いですが、しっかり勉強していきたいと思います。

    (T.O先生)


  • これまでと違ったアプローチができるようになりました。
    自律神経が乱れている患者さんが多いのですが、これまではうつセミの内容でしかアプローチできませんでした。

    *
    理論的・体系的に学べるので分かりやすいと、やる気満々になる参加者たち


    しかし、顎セミで解剖や運動器の仕組みが勉強できたので、違った方向からもアプローチができる様になってきています。
    実際、ふらつきで悩んでいる患者さんが改善していく様を見ていると、自律神経と顎関節との関係の深さに感動と驚きを覚えています。中級に進み、より深い所での治療ができることを期待しています。

    (宮口 敏先生)




*
初級は顎関節の基本をみっちりと習うので、よく理解できたと喜ぶ参加者たち

*
理論的・体系的に学べるので分かりやすいと、やる気満々になる参加者たち



中級コース

  • 先生が自ら体をはって指導してくれたのも勉強になりました。
    口腔内の施術をこれだけまとめて、これだけ詳細に勉強できるセミナーは他には知りません。たいへん勉強になりました。先生が自ら体をはって指導してくれたのも勉強になりました。ありがとうございました。

    (S.S先生)

    *
    中級は更に効果的な口腔内のアプローチ法も学べ、喜ぶ参加者たち



  • 全く知識、技術がない状態から、患者さんに治療できるようになっていきました。
    これからも練習していかなくてはいけませんが、初級よりさらに知識を高めることができました。全く知識、技術がない状態から、患者さんに治療できるようになっていきました。ありがとうございます。

    (伊藤 達也先生)


  • レベルアップできました!
    顎関節の解剖、手技等、今までやっていたことが何だったんだろうと感じる程、レベルアップできました。今後の自信につながると思います。上級コースでも学べることを楽しみにしております。

    (真継 善久先生)


  • 鈴木先生の雑談も非常にためになりました。
    資料がしっかりしていて良かったです。顎、周辺筋の解剖が改めて深く復習できました。口内マニュアルという発想が全くなく、勉強になりました。出席者が皆真剣で、良い刺激を受けました。鈴木先生の雑談も非常に為になりました。

    (I.T 先生)

    *
    関節症について自信が付いたという卒業生たち



  • 理解が深まり自律神経とも連動することがよく分かりました。
    普段はあまり気にしない口腔内でしたが、今回のセミナーで理解が深まり自律神経とも連動することがよく分かりました。うつセミにつながるセミナーとして不可欠だと思います。

    (M.K 先生)


  • どんな症状にどのテクニックを使えばいいのか理解できるので良かった。
    今回のセミナーでは、詳しく解剖学から解説していただけて、とても理解が深まりました。テクニックの時間が多かったのと、繰り返し同じテクニックを練習できたことで、前回行った内容を忘れることなく使えるようになり、とても充実しています。どんな症状の時にどのテクニックを使えばいいのかも理解できるので、良かったです。次回まで今回の内容を深め、今後の上級コースにも参加させていただきたいと思います。

    (山中 清道先生)




*
中級は更に効果的な口腔内のアプローチ法も学べ、喜ぶ参加者たち

*
顎関節症について自信が付いたという卒業生たち


上級コース

*
上級は複雑な顎関節のゆがみの施術法を知れるので、ワクワクする参加者たち


  • 初級・中級・上級と段階的に身に付けられるカリキュラムは、この顎関節症セミナー以外ない
    初級・中級コースを受講していたので、上級コースもスムーズに学ぶことが出来ました。上級コースに入って初級・中級の理解も一段と深まり、その上で更に新しい技術も身に付けられたのですごく勉強になると共に、臨床上の自信が高まりました。
    初級・中級・上級と段階的に身に付けられるカリキュラムは、この顎関節症セミナー以外ないと思 っています。 特に上級コースは効果的で、結果が出るテクニックが限定されていて、そのテクニックを徹底的に学べるので、初級・中級に出られた先生は絶対に参加した方がいいと思います。実際に現場で好結果が出ていて、顎関節症の患者さんに喜ばれています。ありがとうございました。

    (埼玉県 カイロ 山中 清道先生)


  • 明日から自信を持って顎の治療が出来そうです。
    初級・中級コースに比べ、テクニックが難しく覚えるのには苦労しましたが、最終チェックで分かるようになり、明日から自信を持って顎の治療が出来そうです。詳しく教えて頂いた鈴木先生、スタッフの方々、ありがとうございました。

    (静岡県 山中 雅実先生)


  • 他のセミナーでは学べない内容が多く有意義。
    顎関節症の治療をするにあたって、他のセミナーでは学べない内容が非常に多く、有意義でした。診断の基準と施術の方針、施術方法を深く勉強できました。

    (東京都 カイロプラクター S.S先生)

    *
    上級コース終了の証である盾を授与され誇らしげな参加者たち



  • 顎関節に関わるほとんどの症状に対応できる自信がつきました。
    今回学んだ事で、顎関節に関わるほとんどの症状に対応できる自信がつきました。また顎関節が全身に及ぼす影響についても理解を深める事ができたと思います。

    (千葉県 鍼灸師 真継 善久先生)


  • 徹底的に解剖学を追及したもので本当にすごい。
    関節円板の位置が思っていたのと違っており、修正ができて良かったです。今後の治療の出来に大きくかかわってくると思います。顎関節だけに限りませんが、鈴木先生の治療テクニックはいつも徹底的に解剖学を追及したもので本当にすごいと思います。今回も本当に勉強になりました。ありがとうございました。

    (東京都 鍼灸師 Y.I先生)




*
上級は複雑な顎関節のゆがみの施術法を知れるので、ワクワクする参加者たち

*
上級コース終了の証である盾を授与され誇らしげな参加者たち


セミナー内容予定

参加者の理解度や習得度を考慮し、変更する場合もあります。ご了承ください。
初級コース 1回目 座学
  • 顎周辺の解剖(骨・筋・靭帯など)
手技
  • 顎関節の視診法・触診法
  • 視診・触診で判断した後の咀嚼筋の調整法
2回目 座学
  • 顎関節の解剖の復習
  • 顎関節周辺の機能(動きと代償)
手技
  • 下顎の軌道修正法
  • 自動的運動の調整
  • 他動的運動の調整
3回目 座学
  • 総復習
手技
  • 総復習
  • 口腔内マニピュレーションの基礎
  • 技術チェック
 修了証 授与
中級コース 4回目 座学
  • 顎周辺の解剖(骨・筋・靭帯など)復習
  • 顎関節と頸椎の関連性
手技
  • 顎位の調整①
  • 顎舌骨筋の調整
  • 頬筋・咬筋の調整
  • 内側翼突筋の調整
  • 顎関節症の頸椎からのアプローチ
5回目 座学
  • 顎関節と全身の関連性
  • 下顎と舌のスタビライザー理論
手技
  • 顎位の調整②
  • 側頭筋・下顎縫線・オトガイ舌筋・舌骨舌筋の調整
6回目 座学
  • 重力線と下顎の関係
  • 総復習
手技
  • 上顎の調整
  • 顎関節症のための頸椎一番の調整
  • 患者さんへの説明や言葉かけ
  • 技術チェック
 修了証 授与
上級コース 7回目 座学
  • 咬合と神経インパルスの関係
  • 荷重と非荷重を考えた下顎の変位
手技
  • 歯茎触診法と紙を使った局所咬合法
  • 咬合平面触診法と歯のティップル調整
  • 茎突舌筋・口蓋舌筋の調整
8回目 座学
  • 機能解剖、頭蓋骨と咬み合せの関係
  • 舌癒着症について
手技
  • 一日目の復習
  • 舌癒着症の調整
  • 下顎孔アプローチ
  • 顎二腹筋調整
  • 翼突窩下調整
9回目 座学
  • 総復習
  • 咬み合せと筋肉や臓器の関係
手技
  • 二日目の復習
  • 顎関節関節円板の触診法と調整法
  • 技術チェック
 修了証(盾) 授与

このセミナーではオリジナルテキストを用意しておりますが、著作権の問題上「プロメテウス頭部/神経解剖(¥11,880)」をご自分でご購入いただき、指定したページをコピーしてセミナーにご持参いただくことになります。ご了承ください。(コピーして頂くページは参加確定者に事前にお知らせいたします)


日程が合わない方のために「補講制度」があります。

<補講とは>

休まれたセミナーと同じコース、同じ回のセミナーを別会場で受けられます。
例:東京会場に申込み3回目を欠席した場合、大阪会場での3回目に参加することができます。


<短縮補講>

別会場での補講が無理な場合、休まれた回のセミナー動画を閲覧していただき、休まれた次の回のセミナーに10:20に来ていただき、講師の鈴木から前回の技術を直々に教わることで欠席された内容をフォローします。
全課程が修了しないと修了証は授与されません。また日本自律神経研究会でのコース修了者として推薦されません。


上級コースの再受講のみ受付中。


*


セミナー詳細

【時 間】11:00~17:00 (初級・中級)
     11:00~16:00 (上級)

【定 員】各18名


東京】 【大阪

東京会場

日程 初級中級上級
5月15日(水)
6月19日(水)
7月17日(水)
8月21日(水)
9月18日(水)
10月16日(水)
11月20日(水)
12月18日(水)
2020年1月15日(水)
場所 NATULUCK茅場町新館 2階大会議室
営団地下鉄東西線「茅場町駅」
12番出口 徒歩30秒
東京都中央区日本橋兜町12-7
兜町第3ビル
NATULUCK神田北口駅前 3階大会議室
JR「神田駅」北口徒歩3分
東京都千代田区神田鍛治町3-3-3 高遠ビル3階
地図

大阪会場

日程 初級中級上級
5月26日(日)
6月23日(日)
7月28日(日)
8月25日(日)
9月22日(日)
10月27日(日)
11月24日(日)
12月15日(日)
2020年1月26日(日)
場所

新大阪丸ビル 本館510号
JR「新大阪駅」東口徒歩3分
大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-5

地図

上級コースの再受講のみ受付中。


*


顎関節テクニックセミナー 初級・中級・上級コースの参加費について


日本自律神経研究会 会員の方

『顎関節症テクニックセミナー入門』に参加された方は、下記の金額より3,000円引きになります。
初級・中級・上級
連続参加
  • 297,000円 (税込)
  • 受講費用 32,000円×6回、35,000円×3回=297,000円

(テキスト料込)

初級のみ参加
  • 96,000円 (税込)
  • 32,000円×3回=96,000円 (テキスト料込)
中級のみ参加
  • 96,000円 (税込)
  • 以前初級まで参加された方
  • 32,000円×3回=96,000円 (テキスト料込)
上級のみ参加
  • 105,000円 (税込)
  • 以前中級まで参加された方
  • 35,000円×3回=105,000円 (テキスト料込)

 既に日本自律神経研究会の会員の方は、『自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ』に治療院のご紹介をいたしておりますので、卒業後に『顎関節症ナビ』に顎関節症テクニックセミナー修了者として治療院の紹介を希望される方は別途3,090円/月の費用がかかります。ご希望でない方は必要ありません。

これから日本自律神経研究会へご入会いただく方、再入会の方

『顎関節症テクニックセミナー入門』に参加された方は、下記の金額より3,000円引きになります。
初級・中級・上級
連続参加
  • 334,080円 (税込)
  • 32,000円×6回、35,000円×3回=297,000円

(テキスト料込)

  • 初年月会費一年分 3,090円×12回=37,080円
初級のみ参加
  • 133,080円 (税込)
  • 32,000円×3回=96,000円 (テキスト料込)
  • 初年月会費一年分 3,090円×12回=37,080円
中級のみ参加
  • 133,080円 (税込)
  • 以前初級まで参加された方
  • 32,000円×3回=96,000円 (テキスト料込)
  • 初年月会費一年分 3,090円×12回=37,080円
上級のみ参加
  • 142,080円 (税込)
  • 以前中級まで参加された方
  • 35,000円×3回=105,000円 (テキスト料込)
  • 初年月会費一年分 3,090円×12回=37,080円
  • 顎関節症テクニックセミナーは日本自律神経研究会に入会されないと受講できません。
  • 中級にご参加いただくには初級コースを、上級コースにご参加いただくには中級コースをご卒業いただく必要があります。
  • 再入会の方もこちらとなります。

再受講の方 (日本自律神経研究会 会員のみ)

再受講
  • 5,000円 (2019年7月以降は8,000円) (税込)/日 
  • 再受講とは:セミナー参加後、同じコースにもう一度参加すること。
    1日単位で参加でき、復習などに最適です。
  • 参加費は、セミナー当日に受付でいただきます。
  • 定員がありますので事前にご予約ください

ご入会特典

  • ご参加の顎関節症テクニックセミナーのコースを動画でいつでも復習できる「治療院コミュニティ」サイトを利用できる。一度で覚えられなくても大丈夫。
  • 日本自律神経研究会 代表の鈴木にメールで質問ができる。
  • ご卒業後、顎関節症整体ナビで貴院のホームページをご紹介。(下記参照)
    遠方の患者さんより健療院グループに問合わせがあった場合、問合せの方と同じ都道府県の先生をご紹介しております。

 コース卒業後、当会が管理運営している『顎関節症整体ナビ』にて、顎関節症テクニックセミナーの修了者として治療院をご紹介いたします。顎関節症整体ナビは、最高月間アクセス数125,408があり、大変好評いただいているサイトです。健療施術院でもこのサイトから新患さんが来院されます。


特典内容

初級・中級・上級コース連続受講 優先受付

  • 初級・中級・上級コースを連続して申し込みされる方は、4月1日(月)まで優先的に受付け致します(先着順になります)。
  • 単発コースをご希望の方は、お席の確保が4月2日(火)以降となります。
  • 4月2日時点で単発コースのみの方を含め満員になった場合は、選考を行わせていただきますのでご了承ください。

お支払方法

日本自律神経研究会 会員の方

一括払い 5月7日(火)に参加費全額をご登録の口座よりお引落いたします。
コースごと払い
  • 初級コース分=5月7日(火)
  • 中級コース分=7月29日(月)
  • 上級コース分=10月28日(月)

にコースごとの参加費をご登録の口座よりお引き落しいたします。

分割払い
  • 初級コース分=5月7日(火)
  • 中級コース分=7月29日(月)
  • 上級コース分=10月28日(月)

より、それぞれ3ヶ月間ご登録の口座より分割した参加費をお引落いたします。
(お引き落し1回分の金額は、初級コース分・中級コース分=34,000円、上級コース分=37,000円)

  • 上記は4月7日(日)までにお申し込みの場合になります。
    それ以降にお申込みの場合は、お支払方法について事務局より別途ご連絡させていただきます。

これから日本自律神経研究会へご入会いただく方、再入会の方

一括払い 5月7日(火)までに参加費全額+年会費をお振込みください。
コースごと払い
  • 初級コース分=5月7日(火)
  • 中級コース分=7月29日(月)
  • 上級コース分=10月28日(月)

までにコースごとの参加費+年会費(初回振込み時のみ)をお振込みください。

分割払い
  • 初級コース分=5月7日(火)までに年会費を含む69,080円をお振込みください。その後2ヵ月間ご登録の口座より分割した参加費をお引落いたします。
  • 中級コース分=7月29日(月)、上級コース分=10月28日(月)より、それぞれ3ヶ月間ご登録の口座より分割した参加費をお引落いたします。

(中級コースより参加=69,080円、上級コースより参加=72,080円。初回引落時の金額は年会費を含みます。
その後の1回分のお引落し金額は、初級コース分・中級コース分=34,000円、上級コース分=37,000円)
※初級~上級コースまでのうち、年会費のお支払は一度です。

  • 分割払いをご希望で口座の登録をされていない先生には、「預金口座振替依頼書」をお送りしますので、ご記入の上ご返送ください。
  • 上記は4月7日(日)までにお申込の場合になります。
    それ以降にお申込の場合は、お支払方法について事務局より別途ご連絡させていただきます。

上級コースの再受講のみ受付中。


» お申込みはこちらから

お申込時のご注意

  • お申込いただいた方は、こちらからメールでお支払方法などの詳細をお知らせいたします。
  • 定員数に達した場合はキャンセル待ちになりますので、ご了承ください。
  • 4月1日(月)までは、初級~上級コース一括申込の方を優先的に受付します。
  • 単発コースでのお申込みの先生は、お席の確保が4月2日(火)以降となりますのでご了承ください。

*


上級コースの再受講のみ受付中。


顎関節症テクニックセミナー 初級・中級・上級コース 参加申込フォーム

は入力必須項目です。

氏名
 フリガナ
郵便番号 〒 
住所
電話番号
 FAX番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
 ご職業、資格
(国家資格でなくても可)
 経験年数
参加区分
再受講の日程
参加会場
お支払い方法
参加コース
備考

※お支払い方法詳細に関しては「お支払方法」の項目からご確認ください。


上級コースの再受講のみ受付中。



お申込み後のキャンセルについて

参加確定後、開催日3週間前から参加費の30%をキャンセル料として頂きますのでご了承ください。


*


メールアドレス:

パソコン  携帯

お名前:

メルマガ配信CGI  nbsp;ACMAILER


※顎関節症テクニックセミナーに関するご質問がある方は、下記問い合せ先までご連絡ください。


お問い合わせ
日本自律神経協会ロゴ
TEL: 0466-33-2797
FAX: 0466-33-3189
e-mail: office@etc-karada.com

治療家のための「うつ病・自律神経失調症」サポート情報

★ 無料メルマガ登録 ★

うつ病・自律神経失調症の専門家のためのサポートメールマガジン

メールアドレス:

パソコン  携帯

お名前:

メルマガ配信CGI ACMAILER

セミナーDVD教材一覧

* 自律心体療法セミナー

無料体験セミナー

セミナー動画一覧

うつ病の不安を希望に変える うつ病・自律神経失調症の整体専門家集団「健療院グループ」